しのだ会計事務所

企業が健全に成長していくためのコンサルティング

  • 058-259-3292
  • お問い合わせ

業務内容

税務調査対策

最近の税務調査では2日間、経営者の方・経理担当の方に税務調査対応の為の日数を空けていただいていることが多い様です。たとえ、ご自身に「脱税」の意識がなくても、税務調査官による調査により「税金が増えるかもしれない…」「なんか金目のものをとっていかれるかもしれない…」などの漠然とした不安を抱える方は少なくありません。

しのだ会計事務所ではその様な経営者の方の為に、税務調査の心配のない、精度の高い申告書作成のためのサービスを提供しております。

書面添付制度に基づいた書面添付の実施

法律に定められている制度(税理士法第33条の2による書面添付制度)に基づき、税務書類の内容が正しい事を税理士が確認する書類を添付しております。書面添付制度とは?

書面添付制度とは?

業務チェックリストの作成

総勘定元帳・申告書のダブルチェック

調査対応専門税理士による税務調査立ち会い

書面添付制度とは?

法律に定められている制度で、企業が税務申告書を税務署へ提出する際に、その内容が正しいことを税理士が確認する書類(税理士が計算し、整理し、または相談に応じた事項)を添付する制度です。

書面の添付により、税務調査とは違い税理士の意見を尊重し、何もなければ税務調査が省略となる場合もあります。

このような業務の実施により精度の高い決算書・申告書の作成が可能です。また、法令に準拠した会計帳簿の作成により、社会的信用も築かれます。その為には「定期的な巡回監査」「当事務所が指導させていただく財務会計システム導入(ソフト代などのランニングコスト不要)」のご協力が必要となりますので、当サービスをご利用されたい方はご留意ください。

書面添付制度の流れ

書面添付制度の流れ

書面添付制度について詳しくはこちらから(日本税理士連合会)

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ戻る